L-PIN Coiljigのススメ

皆様こんにちは、LIT店長です😀

オンラインストアもやっとこさリニューアルし、色々とシステムがバージョンアップしたため、せっかくなので新着商品や既存の取扱商品について簡単なブログ形式でご紹介していけたらと思っております。

とはいえ、まだまだシステムに慣れていないうえに店舗営業もワンオペで行っているため、どこまでできるか…という感じではありますが、一念発起しコンテンツを増やしていけたらと思います。

というのが前段で。

主要都市の緊急事態宣言の発令や、外出自粛要請などで週末は家での時間も増えましたね。

ゆっくりと腰を据えてVAPEをビルドする時間ができたとプラスに捉えて、眠らせていたアトマイザーをビルドしなおしたり、フラストレーションから通販で次々と買ってしまったリキッドを消費するためにも便利なビルドツール。

そう、あの国産ドリップチップメーカー GRAMが製作したコイルジグ

L-PIN Coiljig - GRAM Drip Tips です

画像をクリックすると商品販売ページに飛びます。

こちらは過去に公式で限定販売として特製デニムポーチとセットで販売されていましたが、あまりの便利さと携帯性の良さからすぐに完売…

今回、簡易パッケージでよりお得な価格で皆様に使って頂けるよう、再販された商品になります💡

セット内容は

2mm*2 / 2.5mm*2 / 3mm*2 / 3.5mm*2

と各サイズにあわせて2本ずつのジグが入っており、限定販売時には別売オプションだった2mmのジグもセットに同梱されたお得仕様。

デュアルコイルのビルドにもめちゃくちゃ便利になっています。

一番のキモはやはりその形状で、L字型に曲がったジグの先端は絶妙なサイズ感になっています。

最近主流のシングルコイル系RDAなどで、組んだコイルの高さを上げたり下げたりの調整をしたいときに普通のジグだとデッキ幅より長いため引っかかってコイルを動かせない〜というシチュエーションがどうしても出てくるわけですが、この曲がった先端部分を使うことにより簡単に調節が可能になるわけです。

まさにかゆいところに手が届く、孫の手的なビルドツールなわけです。

ちなみに、ドライバーンした後の型崩れしてしまったコイルを調整するときにL-PINをつっこんで成形し直しましたが、直後はコイルの余熱でジグも熱くなるためお気を付け下さい。LIT店長はそれで火傷しました(無念

どのジグも同じだし、ただの不注意だろというツッコミはお控え下さい。

色々と長くなってしまいましたが、とにかく普段から重宝しているビルドツールですので、まだお試し頂いていない方はぜひこの機会にご購入を検討頂ければと思います。


投稿順 新着順